アランの幸福論で見つけた大切な言葉。「幸せだから笑うのではない。笑うから幸せなのだ。」

幸せインテリア

「幸せだから笑うのではない。笑うから幸せなのだ。」

という言葉は、かなり前にアランの幸福論のなかで見つけた言葉です。

そして、ことあるごとに意識するように心がけています。

幸せになってから笑うのではなくて、
笑っているから幸せになれる。

要するに、幸せになった時の感情を意識して行うことで、そこに向かうということだと思います。

幸せになるのを、ただ待つのではなくて、幸せになるよう行動しよう!ということです。

まずは行動することから!という考え方を意識すると、このような言い方もできるのではと思います

「できるから、やるのではない。やるから、できるのだ。」

そう考えると、何か目標があったり、得たいものがある時は、自分が得たいものを意識して行動することで、そこに向かうのです。

やるから、できる!
やらなきゃできない。

笑うから、幸せを感じる!
笑わなきゃ、幸せは感じない。

つらいとか、できないとか、悩むのではなくて、出来ることからすることで、そこに向かう。

まず、笑うことはできる。
鏡の前で、自分に笑いかけてみる。

それはできる。だから僕もそうします。

自分の人生は、自分でデザインしよう。

NOBUでした。

幸せインテリア

シェアして頂けると励みになります!

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

「人生をデザインして楽しむ!」をテーマに、暮らし方・生き方とビジネス・働き方を切り口にブログを更新中。また「人生を楽しくするツールとしての写真」についても書いています。◉グッドデイフォトグラファー(趣味の写真家)◉グラフィックデザイナー(ロゴ&ブランディング)◉ライフスタイル系フォトブロガーとして活動中!