卒部・卒団・卒業・卒園・アルバムを作る。部活動の思い出を残すならフォトブックがオススメ。

写真を楽しむアイデア!部活動の思い出も写真で残そう。

NOBU(@nodesignnolife)です。

学校や幼稚園、保育園はもちろん、部活やスポーツ少年団などでも、記念に卒業・卒園・卒部・卒団のアルバムを作りたいと思う方は多いのではないでしょうか。

しかし、今までカメラやスマホで撮影してきた写真はあるものの、どうやってアルバムにしたら良いのか分からないことも多いと思います。

自分でパソコンを使って作るのは大変だし、どこに頼めば良いかもわからない。困ってしまいますね。

このブログのテーマには、「人生を楽しむツールとしての写真」があります。

卒業シーズンに、大切な仲間とのアルバムを気軽に作ることができたら、きっと人生がもっと楽しくなるのではないでしょうか。

インターネットが発達した今、ネットを通じてアルバムを作成できるサービスがいくつも存在しています。

今日は「人生をデザインして楽しむ!」ための、そんなサービスを簡単に紹介します。それぞれに特徴があるので、実際にそれぞれのWEBサイトを比較して見ると良いですよ!

スポーツ関係に特化したフォトブックを活用する

SPOBOOKのWEBサイト

SPOBOOKのWEBサイト 2017年1月時点

フォトブックと言われる写真集を作るサービスで、中にはスポーツ関係の部活・団体に特化したサービスもあります。

例えばSUPOBOOKは「スポーツ専用フォトブックアルバム」をコンセプトにして、スポーツ部の卒部アルバムやスポーツ少年団などの卒団アルバムを作ってくれます。

編集用のソフトを無料でダウンロードして作ることもできるし、パソコンが苦手な方は写真データを送るとデザインをしてくるサービスもあります。

一般的なフォトブックサービスを利用する

その他にも、単純に簡単な文字を入れたアルバムを作るなら、一般的なフォトブックサービスがオススメです。

価格重視のサービスから、品質重視のサービスまで存在していますが、今日はその中からいくつかピックアップして紹介します。

しまうまプリント

しまうまプリントのWEBサイト

しまうまプリントのWEBサイト 2017年1月時点

価格重視なら、しまうまプリントがオススメです。

うれしいっ!フォトブックで楽しさをシェア。レジャーで写真を撮影してプレゼントしたら喜ばれた!でも書いていますが、比較的安価で発送も早いので、僕は友人と遊びに行った時に写真集を作ってプレゼントしたりしています。

写真の品質はそこそこではありますが、コストパフォーマンスは良いです。思い出が形になるだけでも、とても嬉しいし、きっと喜んでもらえます。

また、インターネット上で写真集を編集することできるので、とても簡単ですよ。

デパ帳

デパ帳のWEBサイト

デパ帳のWEBサイト 2017年1月時点

価格は標準的です。通常のフォトブックと、やや価格が上がりますが、レイフラット(フルフラット型フォトブック)という、180度パタンと開く仕様のものがあります。

通常のフォトブックではソフトカバーとハードカバーから選択することができます。

またレイフラットでは、レザーペーパーやフェイクレザーを使用した表紙を仕様できたりするので、こだわりたい方にはオススメです。

せっかくの記念アルバムなので、品質を重視するのも良いかと思います。いつか思い出話をしながら、アルバムをめくる日が来るかもしれませんね!

ダウンロードして使用出来る編集ソフトが用意されていますので、安心してアルバム作成ができます。

おまかせMyBook

おまかせMYBOOKのWEBサイト

おまかせMYBOOKのWEBサイト 2017年1月時点

こちらは写真を送るだけで、デザインをしてフォトブックにしてくれるサービスです。

デザインをお願いする分少し割高ですが、自分で編集する自信がない方や、デザイン品質にこだわり方にオススメです。

また、写真の明るさなどの補正も行ってくれるので安心です。

PhotoRevo(フォトレボ)

PhotoRevoのWEBサイト

PhotoRevoのWEBサイト 2017年1月時点

価格は標準的ですが、暗所保存300年を実現!とのことで長期保存には適しており、通常4色での印刷のところ7色を使って印刷するなど、品質にこだわっています。

また、選べるサイズも豊富です。長期保存と目的にあったサイズは、記念アルバムとしては良いですね。

部活の思い出を残して欲しい

部活やスポーツ少年団などで頑張った人や、その保護者の方には、ぜひ思い出を形に残して欲しいと思います。

僕らが学生の頃は、卒業アルバムしかありませんでした。

もちろん、作ろうと思えば作れたと思いますが、今のように手軽にはできなかったはずです。

デジカメもインターネットも一般的ではなかったですからね。

今はスマホも含めて、誰でもカメラを持っている時代。スマホの写真だって最近のものは高品質になったので、十分フォトブックは作れます。

ぜひ、気軽に思い出を形にしてみたら良いと思います。

思ったより簡単で、きっと人生が楽しくなるはずです。

今日の「人生をデザインして楽しむポイント」

学校だけでなく、部活の思い出も形に残して楽しもう!

本当に便利な時代になりました!

写真は誰でも撮ることはできます。そして、フォトブックなどの形にすることで、また一つ価値を付加することができるはずです!

では、今日も人生をデザインして楽しもう!

写真を楽しむアイデア!部活動の思い出も写真で残そう。

シェアして頂けると励みになります!

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

「人生をデザインして楽しむ!」をテーマに、暮らし方・生き方とビジネス・働き方を切り口にブログを更新中。また「人生を楽しくするツールとしての写真」についても書いています。◉グッドデイフォトグラファー(趣味の写真家)◉グラフィックデザイナー(ロゴ&ブランディング)◉ライフスタイル系フォトブロガーとして活動中!