写真を楽しむ基礎知識 03ーカメラの露出について覚える

カメラの露出について覚える

写真はシャッターを押せば撮れる!という、とても活用しやすい表現手段ですが、ちょっと詳しく知りたいと思って勉強を始めると難しそうな言葉がたくさん出てきますよね。

僕が提唱しているライフスタイルフォトでは、とにかく楽しむことが一番だと思っています。

だから難しいことはそんなに気にしなくて良いのですが、これだけは知っておけばもっともっと楽しめるよ〜!っていうことだけをブログで基礎知識として書いています。

なぜって?

それは自分でコントロールできることが増えるからです。

撮った結果、良い写真だった。のと、
良い写真が自分で撮れたのとは、やっぱり満足感が違いますよね。

このブログでのライフスタイルフォトの定義は次の通りです。

ライフスタイルフォト

何気ない日常からGOOD!を写真として切り撮る。
このブログでのライフスタイルフォトの定義とは、日々の暮らし・日常の中にある「ちょっとした興味や小さな幸せ」を写真で切りとったもの。また、そのことで、新たな自分を見つけたり、自分が幸せだと気づいたりできる写真のこと。そして、写真を撮ることによって楽しいライフスタイルを実現していく手段のことです。

ということで、今回は「写真を楽しむ基礎知識03ーカメラの露出」について説明していきます!

カメラの露出は、「写真に取り込む光の量」だと覚える

もう簡単に言ってしまえば、露出とは「写真に取り込む光の量」のことです。

写真に取り込む光の量が増えれば写真は明るく写るし、取り込む光の量が少なくければ写真は暗くなります。

この「光の量」を調節することで、色々な表現をすることがきます。

例えば目に見えるよりも明るく撮影して、爽やかな感じにしてみるとかです。子供の写真とか女性のポートレートなんかは柔らかくなって良いかもしれません。

また、目に見えるより暗く撮影して、重厚感を演出することだってできます。例えば、雨の日の神社とかは神秘的になるかもしれませんし、男性のポートレートであれば格好良い感じが演出できるかもしれません。

カメラの絞りとシャッタースピードを調整すると露出が変えれるよ

この露出を調整するための手段の1つが「カメラの絞り」です。

絞りを開ければカメラにたくさん光が入るので露出は明るくなるし、絞りを閉めればカメラに少ししか光が入らないので露出は暗くなります。

露出を調整するもう一つの手段が「カメラのシャッタースピード」です。

シャッタースピードを遅くするとカメラにたくさん光が入るので露出は明るくなるし、シャッタースピードを早くするとカメラに少ししか光が入らないので露出は暗くなります。

カメラの絞りとシャッタースピードの組み合せで色々な写真が撮れるよ

ということで「露出の意味」と「露出をコントロールする方法」は理解できたでしょうか?

さて、ここで僕が伝えておきたいことは「絞り」と「シャッタースピード」と「露出」のことを覚えるだけで、色々な写真撮影を楽しめる!ということです。

絞りは「明るさ」と「くっきり感」を調整できる。

シャッタースピードは「明るさ」と「動き」を調整できる。

ということは、背景をぼかして撮りたいから絞りを開ける!そしてその分明るくなりすぎないようにシャッタースピードを上げる。

とか、

動いている子供の顔をぶらさず撮りたいからシャッタースピードを上げる!でも暗くならないように絞りを開ける!

などの表現を自分で考えてできるようになるんです。これだけでもただ写真を撮るだけよりも、とてもクリエイティブですよね。自分で表現をしているわけですから。

まとめ

絞り」と「シャッタースピード」と「露出」のことを覚えると色々な表現ができるよ!

覚えること

  • 露出は「写真に取り込む光の量」のことだよ
  • 絞りを開ければ明るくなるよ、閉めれば暗くなるよ
  • シャッタースピードをあげれば暗くなるよ、遅くすれば明るくなるよ
  • 絞りと、シャッタースピードを組み合わせて露出と表現を楽しもうね

こうすることによって、自分で写真の雰囲気を変えることができます。

オートで撮っているとカメラが勝手に判断するので、それなりにいい感じには撮れるけれど「自分で表現」はできないですよね。

簡単な知識を覚えて、写真を楽しみましょう!

カメラの露出について覚える

シェアして頂けると励みになります!

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

「人生をデザインして楽しむ!」をテーマに、暮らし方・生き方とビジネス・働き方を切り口にブログを更新中。また「人生を楽しくするツールとしての写真」についても書いています。◉グッドデイフォトグラファー(趣味の写真家)◉グラフィックデザイナー(ロゴ&ブランディング)◉ライフスタイル系フォトブロガーとして活動中!