SNSのプッシュ通知オフのススメ。現代の連絡手段のメリットとデメリットから人生のデザインを考える。

SNSプッシュ通知はいらない。
今回の写真について:
瀬戸内海の海。海とか太陽とか自然を見つめるとホッとする!

E-mailだけでもプロバイダのメールやフリーメールがあり、SNSでもたくさんの連絡手段がありますね。プライベートでもビジネスでもLINEトークやFacebookメッセンジャーは当たり前のように使っているのではないでしょうか。僕が子供だった時代は各家庭の固定電話しかない時代でしたので、その時から考えるとすごい時代になってしまいました。だって一人一台の電話だけじゃなくて、一人で複数の連絡手段があるんでから。

さてそんな現代ですが、一人と連絡を取るのにそこまで手段が必要なんでしょうか?もちろん待ち合わせとかは、すごく便利ですけど。ということで、僕なりの考え方と活用方法を考えてみました。

現代の連絡手段・ツールのメリットとデメリット(2016年時点)

まずは現在存在する様々なツールの幾つかについてメリットとデメリットを考えることから始めてみます。現在使われているツールは大きく分けるといわゆる「電話」そのものと、スマホやタブレットなどにインストールして使う「アプリ」に分かれます。

まずは電話系のメリットとデメリットから。

固定電話のメリット・デメリット

固定電話は個人ではあまり使われなくなりました。僕の周りでも家に固定電話が無い人は結構います。以前は携帯電話ではダメな申し込み書類とかもあってなければ不便なこともありましたが、現在はなくなったように思います。でも現在でも法人になるとやはり固定電話が無いと信用に欠けるイメージがありますね。携帯電話ほど頻繁に番号を変えたりすることは無いですし「ビジネス」を行うのであれば固定電話がある方がメリットがあると感じます。デメリットは「置いてある場所でしか使えない」ここと、「ほとんど使わないのにかかる基本料金」でしょうか。いや〜、本当に滅多に使わないですよね。

携帯電話のメリット・デメリット

いわゆるガラケーというやつですね。基本的には電話をかけることに特化していて分かりやすい、そして使いやすいというのがメリットでしょうか。必要以上な無駄な機能が無いということはシンプルで素敵だと思います。電話料金的にもデータ通信が無い分お得なのではと思います。僕の周りでは、頑なにガラケーの人もいますし、スマホから戻ってきた人も結構いますね。デメリットは次に書くスマホとも一緒ですが、基本的にどこにいても「つながってしまう」ってことでしょうか。繋がりたくないこともありますよ、やっぱり。

スマートフォンのメリット・デメリット

この場合はスマートフォンにインストールした「電話アプリ」といった方が的確かもしれません。スマートフォン自体は、完全に小さなコンピュータですからね。電話という機能だけ見れば携帯電話と相違ありません。スマートフォンという見方をすれば、もちろん便利すぎるくらい便利なのは本当にメリット。デメリットは「何でも出来すぎる」ことでしょうか。日本にいたらどこでも、インターネットができて、音楽聴けて、動画が見れて、ゲームができて、メールができて・・・・・・。完全に依存しちゃいますよね。つい時間を使ってしまう。そして色々な情報が入りすぎてて落としたら困りすぎます。これは大きなデメリット。

次にアプリ系のメリットとデメリットを書きますね。

LINEトークのメリット・デメリット

メリットは「無料」で「楽しく」連絡が取り合えることでしょうか。しかもグループとして複数の人と会話できる。コミュニケーションツールとして需要があるのは良くわかりますよね。「既読」の表示は返信できない時の伝達確認や安否の確認などではメリットがありそう。でも逆に受け取った側からすると「見ちゃったら急いで返信しないといけない」とか変なプレッシャーになっちゃいますよね。これは大きなデメリットだと思います。

Facebookメッセンジャー

こちらは実名で繋がっている人と連絡を取り合うことができるのはメリットですね。私の周りでは特にビジネスで使われている方が多い印象です。デメリットは繋がっていない人とのやりとりがフィルタされて気づかないことがあること。これは誰でも彼でもと繋がらなくて良いというメリットでもありますが。

他にも色々とあると思いますが、主だった連絡手段・ツールはこれらなのではないでしょうか。それぞれにメリット・デメリットがあって使い方次第では本当に便利なツールです。

でもちょっと待ってください。そもそもこんなに様々な手段で繋がる必要があるのでしょうか?って疑問も思ったので、次は「人生をデザインする」という視点で使い方について書いてみます。

人生をデザインするための連絡手段・ツールの使い方

ここからがこの記事の本題なのですが、そもそもここまで連絡手段がいるのでしょうか。もちろん自分が関わる全ての人の都合に合わせる必要があるのなら必要かもしれませんが、ここでは「自分で人生をデザインする」という視点で使い方を考えてみようと思います。

本質的に必要なツールは電話機能とメール機能だけ

色々な連絡手段があるなかで本質的に何が必要なのかを考えるとそれは「電話機能」と「メール機能」の2つだと思います。

電話機能は今すぐ連絡したいとか、ニュアンス的にきちんと伝えたいとか、要するにお互いにリアルタイムで意思疎通したい場合に有効な手段だと思います。そしてそのような使い方をすべきだと思っています。またメール機能は急がないけど形式的に伝えたい時や、伝達したことを形に残しておきたい時、そして資料などを一緒に送りたい時に有効な手段です。そしてそのような使い方をすべきだと思います。

そして急ぎで資料を見ながら話をしたい時は、メールを送った上で電話を入れます。こうした2つの機能を合わせた使い方が必要なのです。

ちなみに受け取った側は、電話は音が鳴って呼び出されるのですぐ出るし、出れなくてもすぐに折り返すように心がけます。またメールは自分のタイミングでメールソフトを立ち上げて確認しにいきます。こちらは相手に都合に振り回されないようにするべきです。

SNSのプッシュ機能は使わない

で、本当の本当に本題です。このメール機能の進化版のような「LINEトーク」や「Facebookメッセンジャー」などはとても便利ですが、「プッシュ機能」をオンにしていると「自分の人生をデザインする生き方」がやりにくくなる気がします。他愛のない会話やお知らせが、どんどん生活の中に割り込んでくるからです。気づいてしまえば、見てしまう。見てしまうとほっとけない。チャットが終わらない・・・。どんどん時間が過ぎていく〜。となってしまうのです。だから僕はプッシュ機能はオフにすることをお勧めしています。

結論・まとめ

SNSはとても便利なツールですよね。でも使い方をきちんと考えて使い分けましょう!ということが伝えたいのです。メールアプリとLINEのプッシュ通知はオフにしておく。その代わりビジネスで使うFacebookは仕事中はオンにしておく。など自分なりにルールを作っておくと良いと思います。時間を決めてLINEもオンしておくとかも良いかもしれません。

自分の人生のために使える大切な時間を、他の人に奪われないように連絡手段・ツールの使い方にルールを決めよう!というお話でした。

SNSプッシュ通知はいらない。

シェアして頂けると励みになります!

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

「人生をデザインして楽しむ!」をテーマに、暮らし方・生き方とビジネス・働き方を切り口にブログを更新中。また「人生を楽しくするツールとしての写真」についても書いています。◉グッドデイフォトグラファー(趣味の写真家)◉グラフィックデザイナー(ロゴ&ブランディング)◉ライフスタイル系フォトブロガーとして活動中!