ブログをやりたいことの実験室にする。暮らし方も働き方もここから発信すると決めました。

今回の写真:
公園にて。色づき始め、開き始めた、バラのつぼみ。
なんだかワクワクするなぁ!

コンセプトが定まりきらず放置していたこのブログを、「人生をデザインして楽しむ」ために、やりたいことの実験室にすると決めました。

具体的には、自分の考える「理想的な暮らし方・働き方・遊び方」を、現在進行形の部分と今までの経験をもとに、自分の言葉で発信していこうと思っています。

今までのこのブログについて

もともとこのブログは、自分がフリーランスで運営するデザイン事務所の集客を目的に、公式サイトとは別に立ちあげたものでした。

しかし、最終的に公式サイトにブログを統合したため、このブログはコンセプトが定まらず、ほとんど更新もないまま放置状態でした。

その後、デザイン事務所とは別の収益源にならないかと考え、何かに特化したWebサイトとして運営して行こうと決めたのですが、イマイチ、ピンとくる方向性が見出せないまま、現在に至っていました。

ブログをやりたいことの実験室にしようと決めた理由

その後も常に色々と考えていました。しかし、やりたいこと・やってみたいことは色々とあるけれど、それで成果が出るのか?、楽しくやれるのか?と堂々めぐりで、行動に移すことができませんでした。

ブログは人生の母艦になる

理由の一つは「わかったブログ」を運営されている「かん吉」さんの著書ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座の中で書かれていた、「ブログは人生の母艦になる」という言葉。

確かに、1人の人間の得意分野や専門分野、新しいチャレンジの経験や想い・考え方が情報発信されていれば、そこにニーズが発生するだろう。きっと人生のどこかのタイミングで同じ悩みや問題を抱える人が少なからずいるだろうから。と思ったわけです。

また、ブログは基本的に時系列で発信されるメディアなので、長く続けることで、年代別に起こる悩みや問題ともリンクしていくはずです。

そして、そこにコミュニティであったりファンができれば、ニーズに対して自分の楽しいこと・得意なことでベネフィットを提供できるはずだと感じたのです。

現に僕自身が、ブログや書籍から、一つの行動を取ろうとしているので、可能性はありますよね。

ウェブメディアは研究成果を発表する場に。

もう一つの理由は、隠居系男子というブログの中の、「ウェブメディアは研究成果を発表する場に」という記事を読んだこと。

ウェブメディアは研究成果を発表する場に。

ニュアンスは違うのかもしれませんが、あれこれと方向性を悩むよりも、メディア(ここではブログという個人メディア)を研究室的に活用することで、新しいコミュニティであったり、新しいビジネスを、PDCAを回しながら立ち上げていく方ことが最善だなと感じたんですね。

また、その試行錯誤しているプロセスも誰かの問題解決に役立つ可能性が高いと思います。

悩むより行動する

上記のことに触発されて、まずは方向性を定めることに時間をかけるより、今発信できること、発信したいことをどんどん発信しようと思いました。

きっと自然に情報を発信していくことで、自分の個性が活かせる方向に、少しづつ向かっていく気がしています。

これからのブログ「NO DESIGN, NO LIFE !」の方向性

大きな目的は「個人の時代に、暮らす・働く・遊ぶをデザインして人生を楽しむ」こと。

その手段として、具体的には下記のようなことを発信していきます。

  1. 未経験・非デザイン系学校卒からデザイナーとして独立した僕のストーリーとその方法
  2. 写真を人生を楽しむツールにするためのノウハウや実践記と、想いや写真の発信
  3. 「暮らす・働く・遊ぶ」を楽しむをテーマ・切り口にしたコラムなど

コンセプトをベースに、まずは様々なカテゴリ・記事を発信していきます。

今日の「人生をデザインして楽しむポイント」

まずは行動。情報発信を始める。

自分のライフスタイルの発信から、まずは始めることが、楽しい人生デザインのスタートなはず!

シェアして頂けると励みになります!

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

「人生をデザインして楽しむ!」をテーマに、暮らし方・生き方とビジネス・働き方を切り口にブログを更新中。また「人生を楽しくするツールとしての写真」についても書いています。◉グッドデイフォトグラファー(趣味の写真家)◉グラフィックデザイナー(ロゴ&ブランディング)◉ライフスタイル系フォトブロガーとして活動中!